Toggle Menu

モバオク登壇!
LTV(顧客生涯価値)から逆算して収益を高める、
CRMの成功パターンとは?

web、アプリデータ分析のプロが教える「新時代のCRM活用法」

イベント概要

広告による獲得単価の高騰に悩まされてはいませんか?ユーザーが利用サービスを選ぶ際の選択肢が急増し、いわゆる「刈り取り」の効率はますます悪化しています。
「CPA」や「CVR」といった指標を高めることは困難になり、他のマーケティング指標を元に施策を立てる必要性が急務になりつつといえるでしょう。

そこで注目すべきなのは、「LTV(顧客生涯価値)」をベースにしたweb・アプリマーケティングの手法です。購買がゴールではなく、それをスタートとして、ユーザーと長期的な関係を築きながら収益を高めていくことが大切な時代なのです。

そこで今回は、ゲストに人気オークションサービス『モバオク』の担当者の方を迎え、CRM施策を通したLTVの改善メソッドを詳しくご紹介します!
『モバオク』は「手数料無料」という独自のビジネスモデルを採用している分、会員登録後の出品数など、長期的なマーケティング指標をベースに置いてCRM施策を行っています。本セミナーでは、その独自のCRMノウハウを存分に語っていただく予定です。

セミナー終了後には、飲食無料の懇親会も開催いたしますので、他のweb・アプリ事業者の方とのネットワーキングの場としてもご活用ください。

こんなお悩みをお持ちの方に

・広告によるユーザーの新規獲得に課題をお持ちの方
・「CRM」という手法自体は知っているが、具体的なデータ分析・活用法が分からないという方
・web・アプリマーケティングの最新のトレンドを知りたいという方

※ 主催企業と競合される方は参加をご遠慮ください。
※ 事業会社様向けイベントのため、フリーランスや代理店の方のご参加はお断りさせていただく場合があります。

日時

2019年12月2日(月)14:30-17:00

場所

東京都渋谷区代々木1-36-4全理連ビル4F Repro株式会社 イベントスペース
JR代々木駅徒歩0分 北口改札を出て目の前のビルです!(1Fにマクドナルド)

費用

完全無料(フリードリンク、アルコール付き懇親会も無料です!)

<講演1>

Repro株式会社 App事業責任者 山中 啓奨

講演内容

OMO、1to1コミュニケーションといった考えがマーケティングの主流になりつつある昨今、デジタルマーケティングにおいて重要となるのは、一人一人のユーザーを大切にし、企業と顧客の長期的な関係性を構築するアプローチです。私たちはこの考え方を『カスタマーエンゲージメント』と呼んでいます。本登壇では、カスタマーエンゲージメントを築き上げるために重要になる、顧客の「モーメント」と「ジャーニー」の捉え方から、いつ・どのユーザーにどんな施策を行うべきか、理想のコミュニケーションとは何かを、59カ国6500サービスの実績ノウハウをベースにしたアプリマーケティングの具体的な事例と共にお伝えします。

<講演2>

株式会社プリンシプル 取締役副社長・チーフエヴァンジェリスト 木田 和廣氏

講演内容

デシル分析、デシル移動分析、F2転換、RFM分析等、CRM分析の手法には確立した手法があります。 マーケターとして、それらの分析手法の名前は知っている、概念は知っているという方は多いと思いますが、「では、実際に分析しよう。」という段になると手が止まってしまう方も多いかもしれません。

本セミナーでは、SQLとTableauを利用したCRM分析の実際と、その分析結果を元に、有効なLTV増加施策を立案する手法について解説します。

LTV増加施策がデータ分析に基づいて体系的に実施でき、実際に「初回購入後一定期間におけるLTV」が増加すれば、事業の収益力は強化されるのは、もちろん、他社に比べて多少高い広告CPAを許容できるようになり、広告からの初回購入者獲得も促進できます。

本セミナーで是非、CRM分析の実際について知識を深めてください。

持ち物、注意事項など

・受付時の本人確認のため名刺を2枚お持ちください。1枚は頂戴いたします。
・参加は先着順となりますが、当社判断によりフリーランスや競合他社など一部の方の参加をお断りさせていただく場合がございます。あらかじめご了承ください。
・会場には電源をご用意していないため、PCなどの機器は充電してからお越し下さい。
・会場内はWi-Fiをご用意しておりますが、大勢の方が接続すると不安定になる恐れがございます。
・イベントの模様に関してはメディアにて記事化させていただく場合がございますので予めご了承下さい。
・募集締め切り後に参加ご希望の場合は、下記掲載のReproのアドレスまでご連絡ください。

Reproとは?

「Repro」は2015年にリリースした事業成長につながるカスタマーエンゲージメントを生み出すマーケティングプラットフォームです。現在世界59か国6,500以上(2019年4月時点)のサービスで利用されています。 web・アプリユーザーの行動・属性情報を分析し、ユーザーが動く最適な「体験」と「今」を見える化。分析結果からプッシュ通知・アプリ内メッセージ・webメッセージ・広告配信などのマーケティング施策を一気通貫して実行することができます。 Reproは「企業とユーザーのコミュニケーションを最適化する」というミッションのもと、web・アプリのみならず、新たな領域のデータを連携させ、世の中のサービスとユーザーが結びつき、共創し合う最適な体験を実現できる世界を創ってまいります。

運営元の連絡先

Repro株式会社
・担当者名:井上 裕司
・Email:info@repro.io

お申し込みフォーム

*は入力必須項目です

*
お名前(名)*
*
*
*
*
*