iOS14.5「答え合わせ」セミナー。事業主とベンダーが語る、”現時点”と”これから”の正解

MV02_eyecatch

iOS14.5がリリースされ、しばらくの時間が経ちました。じわじわとアップデート済みユーザーが増え、徐々にこれまでのIDFA頼みのマーケティング手法は立ち行かなくなりつつあります。

IDFAオプトイン必須化の告知は2020年よりありましたが、それに準備をしていた各社の対策は、果たして正解だったのでしょうか? iOS14.5リリースから2ヶ月というタイミングで、まずは速報値としての「答え合わせ」をしてみます。

個人情報のトラッキングが難しくなっていく時代。その一方で、「まだ通用する」というタイミングでもある。この狭間のときに、どんな選択が正解なのでしょうか。

悩めるアプリマーケターのために、最前線を行く事業主とベンダーが本音で語ります。

※過去に実施したセミナーの動画となります。
※掲載・収録されている情報(各社サービス、登壇者プロフィール等)はセミナー開催時のものです。最新の情報とは異なる場合があります。
※セミナー内のアンケートは終了しております。予めご了承ください。

動画内容

  • mv02-01
  • mv03-03
  • mv02-02

こんな課題をお持ちの方へ

  • IDFAオプトインの必須化に対し、どのような対策を打てばいいのかわからない

  • ATT許諾率が下がっており、有効な対策を知りたい

  • 個人情報のトラッキングに頼らないマーケティング手法が知りたい

登壇者紹介

窪田真太郎

株式会社アカツキ
CMO/Marketing Guild General Manager

窪田 真太郎

2010年に新卒でインターネット広告代理店に入社し、
モバイルアプリ専門の戦略立案担当として、多数の顧客のWEB集客プロモーションを担当。
2016年にアカツキにマーケティング職として入社。
2017年よりマーケティング部のGMに着任し、マネジメントを行いながら自身もプレイングを行い、
既存自社オリジナルIPのV字回復やアーティストIPタイトルのスマッシュヒットに貢献。
2020年よりCMOに着任。

appsflyer_hayakawa

AppsFlyer Japan株式会社
シニアパートナーデベロップメントマネジャー

早川 俊太郎

AppsFlyer シニアパートナーデベロップメントマネジャー。広告代理店にてアプリマーケティングのプランニング、メディア仕入れ、運用、レポートに従事した経験を生かし、2017年5月よりAppsFlyerに入社。AppsFlyerのエバンジェリストとして、代理店認定制度ソリューションパートナープログラムを運用。代理店へのトレーニング、メディアパートナーのサポートを通し、広告主のビジネスの最適化に貢献することに幸せを感じている。趣味は塊根植物育成と弾丸海外旅行。

山田翔

UNICORN株式会社 代表取締役社長
株式会社アドウェイズ 取締役 新規領域担当 (次期代表取締役社長 2021年7月1日付け)

山田 翔

2007年アドウェイズに入社。スマートフォン向けの広告サービス「AppDriver」をはじめとする様々な新規事業を立ち上げ、2012年に新規事業開発室室長に就任。2013年にアドウェイズの子会社であるBulbit株式会社(現UNICORN株式会社)を設立し、全自動マーケティングプラットフォーム「UNICORN」を立ち上げる。2021年7月よりアドウェイズの次期代表取締役社長に就任予定。

hiroto_inada

Repro株式会社
Corporate Strategy Div.

稲田 宙人

慶應義塾大学在学中にReproへ参画し、立ち上げ初期のASO teamで組織拡大の一端を担いつつも、カスタマーエンゲージメントプラットフォーム「Repro」を活用したマーケティング施策の立案・実施支援を行うGrowth Marketerとしてクライアントの事業成長に貢献。その後はCorporate Strategyに所属し、ASO Insightプロダクトマネージャーと新規事業開発・全社経営戦略策定に従事している。
欧州最大のASOツールベンダーAppTweakから日本人として初めてASO Expertとして認定され、国内外のアプリマーケティングコミュニティにて、積極的な情報発信をしている。

Motoho Jitsukawa

Repro株式会社
Marketing Div. Division Manager

實川 節朗

東京大学卒業後、ナイル株式会社へデジタルマーケティングコンサルタントとして入社。コンテンツマーケティング事業を立ち上げた後、コンサルティング部門責任者に。2019年、Repro株式会社に参画。Repro Web事業部長を経て、現在はマーケティング部にて責任者を務める。

Webとアプリの
売上最大化ツール
「Repro」

資料ダウンロード お問い合わせ

Webとアプリの
売上最大化ツール
「Repro」

資料ダウンロード お問い合わせ

PAGE TOP