119人のアプリマーケターに聞いた「IDFAオプトインその後」リサーチ結果を読み解く

MV03_eyecatch

iOS14.5のアップデートにともなうIDFAオプトイン化にともなうアプリマーケティングの変化の実態を探るべく、Reproは2021年末にアプリマーケターを対象としたアンケート調査を実施しました。

その結果、IDFAオプトイン化後にCPIが悪化していると回答した方は43.6%にものぼり、影響の大きさが見て取れます。その他にも、 IDFAオプトイン化後のマーケティングの取り組みの変化やASO(アプリストア最適化)の取り組みの実態など、最新のアプリマーケティングの動向が明らかになりました。

本リサーチ結果を、累計1,170万DLを超えるアプリ「パズルde懸賞」シリーズを運営するオーテ株式会社の目黒氏とともに読み解きます。オーテの運営するアプリの事例なども伺いながら解説することで、IDFAオプトイン化後のアプリマーケティングのあるべき姿をより具体的にして行きます。

※過去に実施したセミナーの動画となります。
※掲載・収録されている情報(各社サービス、登壇者プロフィール等)はセミナー開催時のものです。最新の情報とは異なる場合があります。
※セミナー内のアンケートは終了しております。予めご了承ください。

動画内容

  • 0322_01
  • 0322_02
  • 0322_03

こんな課題をお持ちの方へ

  • 自社アプリの運営を担当されている方

  • IDFAオプトイン化によってCPIが悪化した方

  • IDFAオプトイン化後の他社の取り組みを知りたい方

  • ASOやインストール後のマーケティングの重要性を感じている方

登壇者紹介

profile_210303

オーテ株式会社
Marketing Manager

目黒 悠 めぐろ はるか

2018年アイモバイルに新卒入社後、ADNWのメディア営業としてi-mobile、maioの拡販業務に従事。
2020年に子会社のオーテ株式会社へ異動し、現在はマネタイズ・広告出稿・ASO 等マーケティング全般の業務を務める。

inada_ph

Repro株式会社
Corporate Strategy Division

稲田 宙人 いなだ ひろと

慶應義塾大学在学中にReproへ参画し、立ち上げ初期のASO teamで組織拡大の一端を担いつつも、カスタマーエンゲージメントプラットフォーム「Repro」を活用したマーケティング施策の立案・実施支援を行うGrowth Marketerとしてクライアントの事業成長に貢献。その後はCorporate Strategyに所属し、ASO Insightプロダクトマネージャーと新規事業開発・全社経営戦略策定に従事している。欧州最大のASOツールベンダーAppTweakから日本人として初めてASO Expertとして認定され、国内外のアプリマーケティングコミュニティにて、積極的な情報発信をしている。

Webとアプリの
売上最大化ツール
「Repro」

資料ダウンロード お問い合わせ

Webとアプリの
売上最大化ツール
「Repro」

資料ダウンロード お問い合わせ

PAGE TOP