売上UPにつなげる「もっと買いたくなる」を作る仕組み ~人にしかできない接客でデジタル購買体験を高めるには~

MV08_eyecatch

新型コロナウイルス感染症拡大によるデジタルシフト・DXの進展という社会変化にともない、様々な業界・企業において自社Webサイト・ECサイト上での売上拡大が急務となりました。
ブログの開設やSNSの運用など、店舗スタッフによるオンライン接客が増えたものの、十分な成果に繋がっているのか分かりにくいという課題も出ているのではないでしょうか。

対面接客が中心の販売方法とデジタルでの接客では、工夫すべきポイントが大きく異なります。今回、オリジナル商品の雑貨アイテムを幅広く揃えるライフスタイルショップ 「AWESOME STORE(オーサムストア)」を運営するレプレゼント社をゲストに迎え、お客様にとって購入しやすい・購入したくなる顧客体験向上の施策を伺います。

また、レプレゼント社、Staff Techカンパニーのバニッシュ・スタンダード、顧客体験価値向上を支援するReproの3社で、いま自社にいるスタッフのリソースを有効活用し、いかにデジタルで成果を上げていくかをそれぞれの視点で語ります。

※過去に実施したセミナーの動画となります。
※掲載・収録されている情報(各社サービス、登壇者プロフィール等)はセミナー開催時のものです。最新の情報とは異なる場合があります。
※セミナー内のアンケートは終了しております。予めご了承ください。

動画内容

  • mv08-01
  • mv08-02
  • mv08-03

こんな課題をお持ちの方へ

  • 店舗とECの売上を管理する役職者

  • リテラシーが高くないスタッフで成果が上がる方法を探している

  • 店舗、店舗スタッフを活かした独自性のあるオンライン接客を実現したい

  • ECを強化したいが、どのような取り組みが効果的かわからない

  • オンライン接客(カウンセリング、Zoom)がうまくいっていない

登壇者紹介

堀口周作

株式会社レプレゼント
専務取締役

堀口 周作 ほりぐち しゅうさく

2017年2月 株式会社レプレゼント入社。
AWESOME STOREの出店拡大や、カフェ事業の立上げに取り組む。PRやEC事業なども統括しており、2021年3月にECサイトとアプリの大幅リニューアルを主導。
現在は更なるAWESOME STORE独自のOMO推進を含め、店舗とECを横断した事業全体をリードしている。

薄井 崇史

株式会社バニッシュ・スタンダード
Head of Sales

薄井 崇史 うすい たかし

エン・ジャパン株式会社に新卒入社。
その後、Webマーケティングツールを提供するシルバーエッグ・テクノロジー株式会社で、クライアントへの導入提案から、パートナー企業とのアライアンスの構築等を担当し、IPOを経験。
その後、ランサーズ株式会社を経て、2020年11月に株式会社バニッシュ・スタンダードに入社。
営業責任者として、ファッション業界を始め、化粧品・家具・家電・食品・小売等、様々な業種の「スタッフのDX化」をSTAFF STARTの提供を通じて支援しています。

ryuichi-shigezaki_sq-1

Repro株式会社
Solution Sales Division, Division Manager

重崎 竜一 しげざき りゅういち

株式会社ECナビ(現:VOYAGEGROUP)に新卒入社。
子会社立ち上げを経て、2015年にSSP事業を展開するfluctに異動。アプリ向けSSP事業を立ち上げ、国内外様々なアプリの広告マネタイズを支援。
2018年からRepro株式会社でスマホゲーム市場での事業開発を担当。
2020年8月から営業部長に就任し、営業組織全体を統括。

Webとアプリの
売上最大化ツール
「Repro」

資料ダウンロード お問い合わせ

Webとアプリの
売上最大化ツール
「Repro」

資料ダウンロード お問い合わせ

PAGE TOP