受付終了

オンライン限定

Cookie規制強化を見据えたマーケティング戦略とは

Cookie規制強化を見据えたマーケティング戦略とは

本イベントは終了しました。
ご来場誠にありがとうございました!

Web上での行動履歴が保存されたCookie情報は、ユーザーの趣味嗜好の推測に役立ち、従来よりユーザーの獲得や呼び戻しを目的とした広告配信へと活用されてきました。 しかし昨今、個人情報保護の観点からCookie規制の流れが強まっています。 具体的には、主要なWebブラウザの一つである「Safari」を提供するAppleがCookie制限機能「ITP」を実装したことに続き、最も多く利用されている「Chrome」を提供するGoogleも今後、広告へのCookie利用を制限する方針を表明しました。

・これらの動きが今後どのような形でWebマーケティング施策へと影響するのか?
・この先の時代を見据えて取るべきマーケティング全体戦略とは?

「だれもが公正に安心してパーソナルデータを活用できる世界の実現」を支援するDataSignと、「企業と顧客の関係を⻑期的に構築するカスタマーエンゲージメント」を支援するReproからご提案いたします。

以下に当てはまる方はオススメです

  • マーケティング戦略の立案や提案を行う立場にある
  • 経営に携わっている
  • 自社製品・サービスの販売チャネルとしてWebサイトを活用している
  • 自社のマーケティングにWebサイトを活用している
  • 新規・既存顧客との接点としてWebサイトを重要視している

タイムスケジュール

14:00~14:25 | 「クッキーは個人情報なのか?クッキーの仕組みと改正個人情報保護法」
14:25~14:30 | Q&A
14:30~14:55 | 「アフターコロナ時代を見据えたCookieに依存しないマーケティング戦略」
14:55~15:00 | Q&A
※状況により変更となる場合がございます。

スピーカー紹介

講演① 宮崎 洋史 株式会社DataSign ビジネスディベロッパー

「難しいことを、難しさを感じさせずに伝える」のが生きがい。セミナーで講師をつとめることが多く、テンポの良い進行が好評を博す。 [略歴] ・ソニーで、電器店向けWeb番組の制作 ・Googleで、代理店向けのトレーナー、コーチ ・プリンシプル(デジタルマーケ代理店)で、セールス・マーケティング担当 ・エイクエント(人材会社)で、マーケティング担当 現在、DataSign社で、ビジネスディベロップメント担当

講演② 駒谷 徹 Repro株式会社 Sales&CS企画室 ストラテジックプランナー

株式会社ビービットに新卒入社。カスタマーサクセスとコンサルタントに従事後、株式会社Reproに参画。 Reproにて大手クライアントのカスタマーサクセスを担当した後、Reprowebの事業立上げおよびカスタマーサクセスチームマネージャーに従事。現在はSales&CS企画室でソリューション開発を担当。

イベント概要

開催日時:2020年4月20日(月)14:00-15:00
申込み期限:2020年4月16日(木)24:00まで(期限以降は、運営元まで直接ご連絡ください)
視聴方法:開催前日までにメールにてご案内させていただきます。

注意事項など

申込みフォームが表示されない場合は、①②をお試しいただき、それでも解決しない場合は運営元(下記参照)までご連絡ください。
①Ghosteryなどのアドブロックツールを使用している場合「Marketo」を許可する
②別のブラウザに切り替える

・主催社と競合する企業や、テーマとの関連性が薄いと判断した場合には参加をお断りさせていただく場合がございます。

・視聴方法に関するご案内が当日のAM10:00時点になっても確認できない(迷惑メールフォルダ含む)場合は、運営元までご連絡ください。

・取得した個人情報については、主催企業間においてイベントに関するお問い合わせならびに主催各社個別毎の今後のセミナー情報・商品情報などの告知のため共同利用させていただきます。

本ページでの申込み締め切り後に参加希望の場合は、運営元(下記参照)までご連絡ください。

個人情報保護方針について

申込み時に取得した個人情報は、イベント主催企業における個人情報保護方針に基づき厳重に管理し、本イベントに関する連絡ならびに今後のイベント案内・製品情報告知のために利用いたします。
Repro株式会社の個人情報保護方針 株式会社DataSignの個人情報保護方針

運営元の連絡先

Repro株式会社
担当者名:井上裕司
Email:info@repro.io

Reproで効果的な
カスタマーエンゲージメントを

カスタマーエンゲージメントプラットフォームReproを
是非ご活用ください。