外出自粛中でもエンゲージメントを高める オンラインコミュニケーション事例 美容・アパレル、飲食、旅行・観光業界

外出自粛中でもエンゲージメントを高める
オンラインコミュニケーション事例
美容・アパレル、飲食、旅行・観光業界

新型コロナウイルス感染症(COVID-19)によって実店舗などでの物理的な接点をもちづらくなり、企業が実施すべきユーザーとのコミュニケーションは変更を余儀なくされています。
特に、「美容・アパレル業界」「飲食業界」「旅行・観光業界」はコロナショックの影響を大きく受けており、何かしらの対応をしなければ死活問題になります。

本資料では、この3つの業界において、「withコロナ」だからこそのオンラインコミュニケーションを通じてカスタマーエンゲージメントを高めている事例をご紹介します。

「令和の長期不況と戦う」シリーズの第三弾!ぜひこの無料E-bookをダウンロードして、現下の不況に打ち勝つアイデアを発見しませんか?

内容
- 美容・アパレル業界におけるオンラインコミュニケーション
- 飲食業界におけるオンラインコミュニケーション
- 旅行・観光業界におけるオンラインコミュニケーション
- ユーザーを理解し、寄り添うコミュニケーションを

以下のフォームに必須事項をご入力の上、[送信する] をクリックすると、ダウンロードページが表示されます。
*は入力必須項目です。

弊社では、資料ダウンロードフォームよりお預かりした個人情報の取扱について、次のように管理し保護に努めてまい
ります。この先続行することで下記に同意したものとします。

個人情報の収集・利用・提供についてお預かりしました個人情報は、弊社にて開催するセミナー・イベントのご案内、製品・サービスのご紹介に利用させていただきます。

個人情報保護方針個人情報取り扱い管理の詳細については。こちらのリンクをご参照ください。